大報恩寺 快慶定慶のみほとけ 展

トーハクで10月2日から開催の大報恩寺展が楽しみすぎて楽しみすぎてたまりません。

大報恩寺はこれまでに何度か伺い

私にとっては中宮寺、安倍文殊院と並んで三本の指に入る大好きなお寺です。

あまり詳しくは表現できませんが

中宮寺、安倍文殊院は自然と涙があふれる美しい仏様、

大報恩寺はその場でへたり込んでしまうくらい骨抜きにされる仏様たちがいらっしゃいます

今回東京国立博物館での展示ということでいつも霊宝館で拝見する姿とはまた違った一面を見ることが出来ると思うとワクワクが止まりません。

この気持ちなんだろうなーと思っていましたが

先日東京表参道で作品展を開催した時に

いつも関西でお会いする皆様と

東京という違った場所でお会いする日常から離れたワクワク感♥それに近いものがあるなあと気づきました(十大弟子は仲良しなんかーいなんてつっこみはなしで^^;

慶派の仏様ほんと好き(*ฅ́˘ฅ̀*)♡

京橋 ブロード

お店に伺ってコスパの良さに驚き、

ついつい限定6食の煮込みハンバーグを頼んでしまいました。

ここはブロード(出汁)がポイントのお店でした。

冷たいコーンスープは玉ねぎもきいていて美味しくいただき、鴨やお刺身、紫キャベツのドレッシングがかかっており美しい。

煮込みハンバーグもお野菜たっぷりでストウブのかぼちゃのココットでサーブされてくるとテンションもあがります♥

ここまででランチが驚愕の1000円。

こんなに丁寧に作っていて安すぎるのでは。。と心配になりつつ、

きっとデザートも美味しいはずとデザートとドリンクをお願いしました。

ティラミスも期待どおりの美味しさ。紅茶といただきました。

またまたおしゃべりし過ぎて次の用事を忘れそうです笑。

また今度お出汁のあるメニューを頼まなきゃね。

大阪福島 ラ ルッチョラ

ランチ選びは口コミサイトからもあるのですが

多面的に信頼している個人の

食べ物ブログからもリサーチしています。

なーんて書くと堅苦しいですが、

1度信用して行ってみるとものすごーく自分と味の好みが似ていたおじさんのブログをそれからずっと信頼しているというだけのことなのです。

関東も同じくお気に入り食べ物ブログおじさんがいるのでその人のリポート中心のセレクトとなり

かなり偏った地域でいただいています。

いつかこのような信頼されるおばさんになりたいものです。( ˇωˇ )

そんなこんなで口コミサイトでは愛想が宜しくないと記載され若干心配しながら伺った

福島区ラ ルッチョラ。

まーーーったくそんなことなかったです。

食事のサーブもお水の追加もスムーズで

とても美味しい食事とおしゃべりに集中することが出来楽しい時間を過ごしました。

印象的だったのが薄いグラス。

薄いグラスやカップ好きとしては久々にハッとするほどの口当たりでした。口当たり良くて何杯もお水飲んじゃった。

有機野菜のフリット利尻のバフンウニのパスタこちらは隣のお席の方のオーダー。

大量の人参です!

嘘です、カラスミでした

デザートのチーズケーキが不思議な味でした。

薄くカットしてありましたがそれだけで満足。

噂のイケメンシェフもその名呼び名の通り。

まー王子監督には叶いませんがねー( ˇωˇ )

天おろしそば

おろし抜きでオーダー(๑❛ꆚ❛๑)

さてと!言い訳しまーす💦

好きな食べ物と聞かれると子供の頃はハンバーグとかチョコレート、なんて答えていましたが

この年になると変なこだわりも出てきて

「春キャベツ」「お蕎麦屋さんの舞茸天」

なんてことになっています。

しかもお蕎麦屋さんの舞茸天というものが関西ではなかなか見つからなくて。それを見つけちゃった訳ですよ。しかも期間限定で。

ほかのおそばにトッピングで舞茸天、とはいかないようで海老天、舞茸天、大根おろしの「天おろし蕎麦」一択。

勇気を出して「おろし抜き」でオーダーしました。

大根おろし、嫌いではないですし、秋刀魚と一緒だとたまりません♥

しかし私の大好きな舞茸天とおそばでは何かが消えてしまう気がして、至りました。

満足満足♥あまりアドレナリン出すぎて本気で寝そうになりました(帰宅したあと20-0時まで気絶してました。絵画集中しすぎた)

神戸三宮 カフェ モロゾフ

(๑❛ꆚ❛๑)モロゾフのカフェってあったんですねー

パスタとケーキとドリンクのセットがあったのでオーダーしてみました。

モロゾフのチーズケーキのアイスぞえもあったのですがおしゃべりに夢中ですっかり忘れてました。

パスタはエビとパプリカのクリームソースです。

パプリカの風味がしっかり効いてて美味しかった♥

盛り沢山すぎた夏の遠足その1

その2があるのかは謎ですがとりあえずいくつかに分けましょう。

今回の大きなミッションは

〇奈良 ほうせき箱さんでかき氷をいただくこと

〇五劫院のアフロ仏ご開帳

でした。

午前10時近鉄奈良駅に集合

そそくさとかき氷屋さんの整理券をいただきに向かいます、、

が!10時過ぎの時点でですよ奥さん!

16時からが3席、16時半からが6席しか残ってないのですってよ奥さん!

それ以前も満席なのですわよ奥さん!

何たる人気ですかねこのお店は!

ということで16時から17時の間の5名様ということで予約致しました。

ほっとひと安心しならまちを散策しランチ

ビネガーレストランでどういうとこ??と思いつつ酢豚を注文

酢豚てこんなんだったっけ。

パイナポーが乗ってるのでやはり酢豚と思い直す。

フォークとナイフでエレガントに酢豚をいただきました。量が可愛くないですが。

2時間ほどさんざん喋り倒したあと(外は暑いので

近鉄奈良駅(キンナラ)まで戻り

タクシーに分乗し五劫院を目指します。

真夏ですからね、命にかかわることはしたくないのでタクシーは大人の選択です。

五劫院の五刧思惟阿弥陀如来(←こうという字が刀ですね。)

は冬と夏の10日ほどと、あとは東大寺の五刧思惟阿弥陀如来ご開帳の10月5日のみとなるので今回暑い中伺いました。

来てよかった。可愛い可愛い。

民を救おうと螺髪がアフロになるまで思惟されているお姿、写真やネットで見るより断然美しかったです。

あまりの可愛さにポストカードを買いました♥

いきなりですが、そろそろその1を終わります。(おなかがすきました