【珍しく疲労困憊】庭監査

横になるのは3回目、まだまだ疲れが取れない。

数日前より下準備+朝5時から17時まで、昨晩は2時間しか寝る時間がなかった。

半年ぶりの庭監査である。

草むしり、木を切る(枝ではない)、耕す、畝を作り植える

今日はお寺さんのお参りまで。

肉体労働は大変だけど得るものもある。

カメちゃんとかもちゃんの優雅な日光浴に出会った。とても癒された。

でも延期、延期を重ねるのはなぜか。

やはりこのように疲労困憊になっちゃうからである。

よしと思ってやってもらってることは痛いほど伝わっているので私は喜んで重労働する。何事にも無駄な事はないと切に思う。

【クレパス画】卒業制作は

玉砕しました!

全てクレパスでやろうと欲張ったのが敗因。

描けないものはコラージュの手を借りるという手もあったなと。

先生の講評では

葉の質感を出そうと手をかけ、タッセルの質感を出そうと手をかけ、時間切れ感があると。

そしてどちらかに力を入れたら他をぼかすということも大事。

全体的に力を入れすぎてかえってぼやけてしまっている感じが否めませんでした。

卒業制作はコケましたが

来月から新たに先生の講座がはじまります。

4月5月は都合が合わないのですが6月から再び参加する予定。

クリムトやピエールボナールなどの描写を学びながらの制作、楽しみすぎてワクワクです。

いわゆる下手の横好きってやつですがわくわくする気持ちは大切にしたい。

玉砕作品はまだ写真が撮れてないので後ほど。

【溢れ出る潜思】どうき

最近歳のせいか階段を上がるとすぐ息切れがして救心が必要ですな…

ではなく動機ですよ動機。

今回関東に行き益子の作品展に寄り、お友達が購入した器繋がりで翌日とある珈琲豆のお店に伺いました。

ご夫婦が自宅を改装して営業されている珈琲豆販売のお店。

店主のコーヒーへのこだわりと目的にたいそう共感し、自信を持っておすすめする通りの味にさらに感動しました。

コーヒー好きが高じ、脱サラし珈琲豆販売を開いたのはこの素晴らしい豆をたくさんの人に知って欲しいという思いが何よりも強いという所。

対象違うが自分と同じような思いで取り組まれてる方々を見つけた感がして嬉しかったです。

お金儲けがしたいからなにかしよう、

ではなく

これが大好きでこの楽しさをたくさんの人に知って欲しい、

という気持ちが1番自分も楽しいし興味を持ってくださった方も巻き込んで楽しく出来るのではないかなぁと思います。

千田さんの器に出会わないと一生出会うこともなかっただろうことに御縁を感じます。

私は珈琲を上手く淹れることが出来ない、美味しくない、とおもってお家では一切飲まなかったのですがこちらで購入の酸味雑味のないコーヒー

が本当に美味しかったのでその日から毎日飲んでいます。

私も納得していただける自信やそれに見合った作品をこれからも作り続けていきたいなと改めて思わせてくれる出来事でした。